初めまして半導体製造装置のフィールドエンジニアをしております。出張情報やユーザー情報、日々の仕事内容等をランダムに綴っていきます。半導体に限らず言いたい事を何でも書いちゃいます。同業種のブログはとても少ないと思うので、参考にして頂ければ嬉しさこの上ありません。私が実践している副収入を得る方法も時々公開してみようと思います。
スポンサードリンク


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
全記事表示リンク
愛用しているリモワスーツケースのハンドル部分が壊れてしまいました。

ハンドルは収納時、1段目、2段目と3つのポジションで固定できるんですが、固定するためのプラスチックの突起が片方無くなってしまった。

こんな感じ。
1.jpg

これから分解して中を見てみないといけないのですが、スター型のビスを使っているので会社からスターレンチを借りてこないと分解できません。でも間違いなく修理に出さないといけないでしょうね。



使用6年目にして初の故障となります。

6年間毎週のように使い続けているのでさすがに仕方ないでしょうね。

しかもやってはいけない事をしょっちゅうしていて突起に負担がかかっている事はわかってました。

皆さんあると思いますが、ちょっとした段差や階段を上がるときにハンドルではなく取っ手を持たなくてはいけないのに、横着してハンドルを伸ばしたままスーツケースを持ち上げていませんか?

時には20kg近い重量になっているスーツケースの荷重が全てあの小さい突起にかかっているのですから、これを6年間も繰り返していたら壊れますわな。

修理が完了したら絶対に取っ手を持って持ち上げるようにしようっと。

リモワはきちんとしたメーカーなので、各部位の修理も行ってくれます。

今は色々なメーカーで修理をしてくれるようで、いくつか見積書をとってみたら金額はバラバラ。

テレスコープハンドルと呼ぶらしいんですが、上は17000円~下は7000円と大きく開きがあります。

しかも6年前の物なので同型の納期は不明というところもあれば、即修理を受け付けるというところもありました。

新品を買いなおすよりも修理でいきたいと思います。

2017/06/22 12:10 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://semicom.blog13.fc2.com/tb.php/717-c2831abe
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
便利な出張道具
メールフォーム
相互リンクも募集しております、当ブログへのリンクを貼った後にメールにてご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
気になる事があれば検索してみましょう、このブログ内で何か面白い事が見つかるかも知れませんよ。
月別アーカイブ
プロフィール

はんどう

Author:はんどう
FC2ブログへようこそ!