初めまして半導体製造装置のフィールドエンジニアをしております。出張情報やユーザー情報、日々の仕事内容等をランダムに綴っていきます。半導体に限らず言いたい事を何でも書いちゃいます。同業種のブログはとても少ないと思うので、参考にして頂ければ嬉しさこの上ありません。私が実践している副収入を得る方法も時々公開してみようと思います。
全記事表示リンク
先日急遽入ってきた仕事のお蔭で徹夜をする羽目になった。

元々仕事を遅くまでやらない主義の私は徹夜などほとんどした事がない。

昔まだフィールドエンジニアを始めてまもない頃は当然先輩についてお客様先にいくので、先輩の都合に合わせるしかない。

その頃は自分に主導権はないので、先輩が作業終了とするまで付き合わなければいけないので朝方まで作業をするという事はあったが、自分が主導権を握る場合はどうにかして早く帰ろうとするので徹夜なんて本当に久しぶり。

会社にいる時の話でして夕方になって、急遽明日の朝までに仕上げなければいけない案件が出てきたとの事だった。

概要が解ってくると間違いなく深夜までかかる事が解った。

始めてみると朝方までかかる事が判明。

その時点で会社に泊まる事を考えればいいのだが、翌日の夜に出席しなければならない夜会があってどうしても一度帰宅する必要があった。

深夜に帰宅して風呂に入って、着替えて1時間弱ベッドに入り、起床して出社。実際にはほとんど寝れず。

AM3:00に高速を走るのなんて学生時代以来だった。

学生時代は不良学生だったので、毎日帰宅はAM5:00頃だった。毎晩ビリヤード場にいて、そこから友人と遊んでから帰っていたのだ。

1200に起床、学校に行く。学校に行かずにパチンコ屋に行くことも多かったな~。

勉学に勤しむ学生とは程遠かった。


日が昇る前に仕事を始めてそのまま始業開始30分前にようやくミッションが終わった。

そのままいつもの業務を開始。

帰りたかったが、いくつかやり残した事があったので、そのまま定時まで勤務。

夜は送別会に出席、帰宅したのは24時だった。

40歳を過ぎてこんな事をすると堪える事が解った。

翌日も翌々日も夜の9時頃になると目を開いていられなくなってくる、頭もずーんと重い。

結局3日くらい引きずりました。

送別会はキャンセルするんだったなと後悔。

これからは会社に泊まる事にしようと寝袋を注文したのであった。
2016/01/28 08:33 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://semicom.blog13.fc2.com/tb.php/612-926b337b
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
便利な出張道具
メールフォーム
相互リンクも募集しております、当ブログへのリンクを貼った後にメールにてご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
気になる事があれば検索してみましょう、このブログ内で何か面白い事が見つかるかも知れませんよ。
月別アーカイブ
プロフィール

はんどう

Author:はんどう
FC2ブログへようこそ!