初めまして半導体製造装置のフィールドエンジニアをしております。出張情報やユーザー情報、日々の仕事内容等をランダムに綴っていきます。半導体に限らず言いたい事を何でも書いちゃいます。同業種のブログはとても少ないと思うので、参考にして頂ければ嬉しさこの上ありません。私が実践している副収入を得る方法も時々公開してみようと思います。
スポンサードリンク


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
全記事表示リンク
今は時計を2本持っていて両方共ポールスミス。時計はやっぱりポールスミスのデザインが素晴らしいですね。

1本はソーラー電波だから電池交換の必要はないが、もう1本はかなり古いクオーツ時計だ。

古くなってきた事もあるのか、電池交換しても1年もたない。

1回900円払うのが何となくばかばかしくなってきて、そして何よりも面倒なんです。しかも大抵の場合は朝時計をつけようとして気づく、今日は時計なしかよ。。。。と。しかも週末まで交換にはいけない。
エンジニアのはしくれとしては自分でやる事にした。

以前義父がちょちょいと交換しているのを見て、見習わなくてはと思った事もきっかけだ。

アマゾンで道具セットを購入。安いもんです。

腕時計工具13点セット/時計ケース固定器(黒色)プラスチック製青色ピン抜き器き/説明書付属/バンド調整プラスチック製ピン抜き付 説明書付


翌日に到着、アマゾンはやはり速い。

008.jpg

週末に時計を分解。
まずはこんな形で時計を固定して、ひっかけスパナとでも言うのか工具を用意。
87.jpg

裏ぶたの溝に工具をひっかけて回していきmす。

79.jpg

蓋が簡単にとれて電池が見えました。
428.jpg

電池を固定している星型の金具を取るのが難しかった。何とか取り出しに成功。

68.jpg

電池はマクセルのSR920SW、時計屋で聞くと何と1個500円!ひるみましたがダイソーに行ってみたら、2個で105
円で売ってました。まあ持続時間が違うんでしょうが1/10の値段ですから当然ダイソーでしょう。
交換して星型の金具を付けるのにまたまたてこづりました。ピンセット片手にかなりてこづった。

42.jpg

無事に電池交換完了。

99.jpg

これでいつでも自分で安価に交換が可能になった。

めでたし、めでたし。

2013/11/26 08:38 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://semicom.blog13.fc2.com/tb.php/441-32f2e019
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
便利な出張道具
メールフォーム
相互リンクも募集しております、当ブログへのリンクを貼った後にメールにてご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
気になる事があれば検索してみましょう、このブログ内で何か面白い事が見つかるかも知れませんよ。
月別アーカイブ
プロフィール

はんどう

Author:はんどう
FC2ブログへようこそ!