初めまして半導体製造装置のフィールドエンジニアをしております。出張情報やユーザー情報、日々の仕事内容等をランダムに綴っていきます。半導体に限らず言いたい事を何でも書いちゃいます。同業種のブログはとても少ないと思うので、参考にして頂ければ嬉しさこの上ありません。私が実践している副収入を得る方法も時々公開してみようと思います。
スポンサードリンク


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
全記事表示リンク
相当前から気になっている事がありました。

半導体工場の昼休みに良く見掛ける光景。

道路に小さなコートのようなものが描かれていて、真ん中に40~50cm程の仕切りを立てて板でボールを打ち合っている光景です。

あまり意識していなかったんですが、日立の工場や東芝で見掛けた事があります。

先日日立の工場に行った時に大変盛んにおこなわれている様子を見て、インターネットで調べてみました。

何と調べれば良いか思案した結果、「地面 板で打ち合う」と入力してみました。

するとパンポンという言葉が最初に出てきました!

パンポンのホームページもありました。

パンポン

ウィキペディア
によると歴史は古く1922年頃から日立製作所で始まったとの事です。

日立が始めた事だったんです。

ようやく長年の謎が解けました。

それ程広い場所をとらず適度な運動量がある、パンポン。昼休みの社員の運動不足解消に持ってこいですね。

東芝四日市でも良く見掛けますね。


追伸:
華麗なる一族で山崎豊子のすごさを再認識した私は不毛地帯を読み始めました。
元伊藤忠商事会長であった瀬島龍三がモデルになっていると言われています。
有名な人です。
沈まぬ太陽もそうでしたが、フィクションと言っているもののモデルになっている人がいるんですよね。
文庫本4冊の長編、いつまでかかることやら。

2011/10/20 18:19 未分類 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://semicom.blog13.fc2.com/tb.php/224-91d9ee4e
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
便利な出張道具
メールフォーム
相互リンクも募集しております、当ブログへのリンクを貼った後にメールにてご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
気になる事があれば検索してみましょう、このブログ内で何か面白い事が見つかるかも知れませんよ。
月別アーカイブ
プロフィール

はんどう

Author:はんどう
FC2ブログへようこそ!