初めまして半導体製造装置のフィールドエンジニアをしております。出張情報やユーザー情報、日々の仕事内容等をランダムに綴っていきます。半導体に限らず言いたい事を何でも書いちゃいます。同業種のブログはとても少ないと思うので、参考にして頂ければ嬉しさこの上ありません。私が実践している副収入を得る方法も時々公開してみようと思います。
スポンサードリンク
全記事表示リンク
今年も残すところあと1日。

みなさんどんな一年だったでしょうか。

今年は忙しい1年だった。

半導体業界の人々は同じように感じた人が多かったのではないでしょうか。でも全く面白いとは思えませんでした。

もうちょっと面白い仕事に鞍替えしたいわ、本当に。収入も満足いかないし。

今の倍くらいの年収がないと物欲、食欲を満たせないのです。


さて、これから正月に向けてご馳走を沢山頂くわけですが、和食色が強くなってくるので今のうちから舌に変化を与えておかないといけません。

昨日はタイ料理を食べてきました。

DSC_2333.jpg

グリーンカレースープの麺が大変おいしゅうございました。

このゲウチャイという店は全員タイ人スタッフで、妻の知り合いでタイに住んでいた人いわく現地の味にかなり近いとの事。

生春巻きが売り切れてしまっていたのが心残りとなってしまった。


これが2016年最後の記事となります。

2017年もよろしくお願いします。

皆さんよい年をお迎えください。

よいお年を~。
2016/12/30 17:09 未分類 TB(0) CM(0)
先日四日市行ってきました。

工場には入りませんが、いろいろと情報は頂きました。

新棟が出来上がってどんどん装置が入っているようですね。

あるメーカーの営業さんは数百億単位での引き合いがきているとか、あすメーカーの装置は100台以上のオーダーがきているとか。。。。。。

一台10億以上する装置を100台以上ってすごいわ。

もう既に四日市では半導体バブルが始まってます。

弾けずに永遠に続いてくれればいいんですね。

居酒屋に入っても活気がありましたね、平日にも関わらず。

15年程前の危機にあった東芝四日市とはまったく別物、よくここまで回復しました。

そんな私の想像を絶する勢いで拡張を続ける東芝四日市もサムスンには大きく水を空けられているというんですから、驚きです。

一体どんな会社なんだろうかサムスンとは。

まあサムスンなんかは国家ぐるみで応援してるんだろうから当然か。


追伸:

年末の大掃除をしていたんですが、網戸の掃除はこれに限りますね。



ハンドルにシートを巻き付けて網戸を拭くだけで簡単にきれいになります。

しかもこれ、洗って再利用ができるのが驚き。

雑巾と違って網目に繊維が残ったりもしないし、大変便利なものであります。

家にある20枚の網戸を掃除するのに2枚しか使わなかった。

更に窓や桟を拭くのにも最適、これはすごい。
2016/12/28 09:00 未分類 TB(0) CM(0)
妻のスマートフォンが壊れた。

落とした時に液晶が運悪くダメージを受けたようで、操作が一切できなくなったしまった。

これを機にMVNO、格安スマートフォンへの切り替えを検討する。

正直に言ってドコモに払っている通信料はバカバカしい。毎月6600円も払う価値は絶対にないでしょ。

携帯の料金に関しては世の中完全にマヒしている感じはありますよね。

食事やお酒、旅行とかにお金をかけるのはいいですが、通信費には一切余計な金はかけたくない。

もちろん格安とドコモの間には差があるんでしょうが、月に3000円も4000円もの差がある筈ないでしょ。

但し、私のように地方の辺鄙なところにある工場にも顔をだし、そこで携帯を使用する場合は別ですね。

ドコモの電波を使用していると言っても、繋がりずらかったり、繋がっても音声品質が悪くて困ってしまうという事があるでしょうから、なかなか自分の携帯をMVNOへとはなりません。

妻は常に首都圏にいるので、恐らく格安にしても不都合は無い筈。

思い切って会社を変えてみる事とします。

もう何年も棚上げしていた無駄金問題にようやくメスを入れられるときがきました。



追伸:

ミニベロ自転車の後ろに荷台を付けてバッグをつけようと思ってます。

時々荷物が多くなったり、趣味の道具を入れて運んだりという事があって、その時に前かごだけだと足りない。

かといってリュックなんか背置いたくないし。

ネットで探してみると意外と多くでてますね。

こんなのとか。



こんなのとか。



できればつけたくないんだが、やっぱり必要だな。
2016/12/22 09:00 未分類 TB(0) CM(0)
短期の出張ですが、久しぶりに冬の青森にやってきました。

青森好きな私ですが、特に冬がいいですね。

運よく(地元の人に殴られそう)雪が降り積もってくれました。

写真

まだまだ少ないですけどね。

やっぱり1月に訪れたいですね。

ご担当者様、沢山お仕事を頂けるようになる事を祈ってます。

今回は叶家というところで食事をしてみました。

サンルートパティオのすぐ近くです。



徒歩1分程度じゃないかな。

個室を用意してくれるので、ゆっくりとお話ができます。

料理も美味しいですよ。かなり高価な日本酒も置いてあります。

まあでもこの店は自腹でいくとダメージは大きいですね。

やっぱりコストと味とのバランスを考えると釣吉かな。

釣吉も少し拡張してくれるといいんですけどね。予約はとれないし、とれてもゆったりとお話しするという雰囲気にはなりませんからね。

追伸:



最近ようやく読み始めました。

本当に面白いわ、キングダム

先日作者が情熱大陸に出ていた事と知人からの薦めもあって、読み始めたんですが、がっちりはまりました。

電車の中で読んでいると乗り過ごしそうになるくらい夢中になって読んでます。

寄生獣と同じように何度も読み返したくなるマンガだと思うので、全巻そろえる事とします。
2016/12/12 09:00 未分類 TB(0) CM(0)
フィールドエンジニアの仕事は広く浅い知識が求められる。

もちろん広く深くがよいのだろうが、複雑な装置を担当している場合は無理。

お客様の工場でいろいろな改造作業をする事になるのだが、ソフトウェアの改造はやっぱり恐いわ。

今までに何度も痛い目にあってきた。

先日も完璧なデバッグはできない環境の中で作ったソフトウェアをお客様先でインストールしたところ、ランニングできなくなってしまった。

しかもデバッグ環境がないので、ソフトウェアエンジニアと連携をとっても何が悪いか解らない。
電話でのやりとりで修正したソフトをメールで送ってもらい、インストールするが良くならず、少しずつ改善はしたのだが、最終的にはタイムリミットがきて全て元に戻す羽目になった。

お客様には平謝り、出直す事に。本当に恥ずかしい思いをするわけだ。

ソフト絡みで何度こういう苦労をしたか数えられない。

やっぱりソフト改造の時はプログラマーを連れて行かないとダメ。でも私が今担当している装置はこの先体制を変えるのは難しいかな。

でもソフトの失敗は自分には責められないですね。

自分にはできない分野ですし、なんといっても装置の頭脳ですからね。難しいに決まってます。

一番難しいからこそ、ソフトエンジニアって何となく一風変わった人が多いのも事実。

画面に向かって話しかけてる人多いですよね。

ソフト改造の時は事前確認を完璧にしてから出動したいですね。

でも難しいんだ、これが。


追伸:

この本なかなか興味深い内容でした。



会社からの収入だけに頼るなんて危険な考えはとうに捨てている私はたまにこういう本を読みます。

日本の一流企業に勤めているんなら別ですが、中小や外資に勤めていて会社からの収入だけなんて考えられないでしょう、この時代。

この本は理に適ってます。

いい本に出合う為には沢山本を読むしかないんです。これは間違いなし。
2016/12/05 09:00 未分類 TB(0) CM(0)
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
便利な出張道具
メールフォーム
相互リンクも募集しております、当ブログへのリンクを貼った後にメールにてご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
気になる事があれば検索してみましょう、このブログ内で何か面白い事が見つかるかも知れませんよ。
月別アーカイブ
プロフィール

はんどう

Author:はんどう
FC2ブログへようこそ!