初めまして半導体製造装置のフィールドエンジニアをしております。出張情報やユーザー情報、日々の仕事内容等をランダムに綴っていきます。半導体に限らず言いたい事を何でも書いちゃいます。同業種のブログはとても少ないと思うので、参考にして頂ければ嬉しさこの上ありません。私が実践している副収入を得る方法も時々公開してみようと思います。
スポンサードリンク
全記事表示リンク
今年は良い半導体業界においては良いニュースはなかったですね。

世間ではアベノミクスのお陰で円安、株高となり景気はよくなっているようですが。

当面この円安は維持されるあるいはもっと進行する可能性が高いわけでして、来年は株価が20000円に迫るとの意見も耳にします。

アメリカの金利引き上げまでは円安が続くでしょうから、今のうちに動いておきたいところですね。

全力でドルを買いたいのですが、なかなかその度胸が。。。。。

一部の自動車メーカーでは海外に移した生産拠点を国内に戻すとの話しも出ています。

生産拠点の国内回帰、雇用の創出、良い循環が起こればいいですね。

こういった流れに半導体業界も乗りつつあるのか、来年の4月以降でという大きな話が

いくつか舞い込んできました。

まだ具体的ではありませんけどね、実現すれば非常に嬉しい話です。

東芝四日市も景気がいいみたいですし、来年は半導体業界に期待してみます。


今年は家も買い替えたし、家族全員無病息災でした。

概ね素晴らしい一年でした。

それでは皆さま、良いお年をお迎え下さい。
2014/12/31 18:08 未分類 TB(0) CM(0)
ふー、何とか滑り込みでANAのプレミアムポイントが50000を越えました。

結局出張はないと判断して自腹で旅行に行ってきました。

色々と調べてみるとプラチナステータスを獲得してスーパーフライヤーズカードを作る事は私にとってはメリットがありそうな事が解ったからです。

この無意味な往復旅費を取り返すのにどれだけの時間がかかるかは解りませんが、必ず回収しなければなりません。

50000ポイントを越えた事がマイページに反映されるとこんな感じになります。

無題
それまではブロンズだったので背景も銅だったんですが、鮮やかなブルーに変化しました。

最上部にはプラチナの文字が。

無事プラチナステータスを獲得できてよかったです。

正直不安はありました。事前にどこを往復すれば50000に到達するのかホームページのシミュレーターを使ってシミュレーションしたんですが、間違っていたらどうしようという不安は消えませんでした。

いかに安く、多くのプレミアムポイントを獲得するか散々調べました。

効率のよい路線を発見して特割で予約を入れて無事に遂行出来た時は安堵しました。

週末だったのでマイページに反映されるまで時間がかかりました。

結局週明け月曜日のAM10時頃でしたかね。

早速スーパーフライヤーズカードを申し込む事にしました。

基本的には陸マイラーの私がどこまでスーパーフライヤーズカードで獲得マイル数を増やせるか、楽しみです。

2014/12/24 08:04 未分類 TB(0) CM(0)
先日開催されていたセミコンジャパン2014に行ってみました。

今年から会場を幕張メッセから東京ビッグサイトに移して開催されました。

箱を少し小さくして規模も縮小されるとの事でしが、来場してみると縮小という感じは受けませんでしたね。

活気もそれなりでした。

地方からこられる方にとっては少し便利になったでしょうね。

相変わらず大手メーカーのブースはお金がかかってまして、キャンペーンガールも可愛かった。

大手とそうではない会社、どんどん二極化が進んでいる感じ。

例年ナース姿をしたキャンペーンガールを置いて異彩を放つ会社があるのだが、今年はえらく質が下がってました。

全然可愛くなかったですね。

そんな中で気付いたんですが、セミコンの公式スポンサーとなっているラムリサーチがブースを出してなかったんです。

例年そうだったか今年だけなのか定かではありませんが、お金だけ出してブースは出さないというのも変な感じ。

セミコンに出展する事が社益に繋がるとは考えない会社が増えているのかも知れません。

2014/12/18 09:12 未分類 TB(0) CM(0)
出張先の茨城でコンビニに入った。

いつものごとく酒コーナーに直行。

普通のローソンだったが酒の種類が豊富で驚いた。

何とデュベルが置いてありました。

写真

コンビニも店主の趣味で品ぞろえが違ってきますね。

酒コーナーは如実に表れます。

お気に入りの菊水原酒と一緒に購入。

デュベルは540円もしちまいました。

でも頑張って残業した褒美です。

第3のビールだったら5本買えちまうよ。

2014/12/16 20:40 未分類 TB(0) CM(0)
仕事柄出張がとても多い。日本全国、時には海外にも顔を出します。

それでも70%近くは陸路での移動になる。

飛行機での移動は多くはない。

でも今年はANAとの相性がよく、本当に沢山飛行機に搭乗しました。

ANA、JAL合わせると50回以上は空を飛んだ事になります。

飛行機嫌いの私にとってはいい迷惑だ。


9月頃だったか、突然ANAからEメールが送られてきました。

プレミアムポイントが30000を越えたので、ブロンズステータスを獲得したとの事。

プレミアムポイントの事はおおよそ知ってはいたが、毎年それほど飛行機には乗らない私はあまり関心を持っていませんでした。

マイルを貯める事にはかなり熱心になってますけどね。

毎年20000~40000位のマイルは頂いてます。

Eメールを読んでも何がメリットなのか大して解りませんでした。

すると封書が自宅に送られてきました。

ブロンズステータスのカードと共に。

冊子を読んでみるとブロンズになる事で受けられるサービスが細かく書かれています。

国際線ラウンジの無料利用や手荷物の優先預かり、ブロンズ専用予約デスクの利用等、色々と書かれていましたが主に国内線を利用する

私には全くメリットが感じられませんでしたね。

ところが読んでいると50000ポイントを獲得してプラチナステータスを獲得すると受けられるサービスが全然違う

事が解りました。

国内線ラウンジの無料利用、専用チェックインカウンターの利用、手荷物の優先返却、搭乗時の優先搭乗、色々

とありました。

この他にもスーパーフライヤーズカードに申し込めるというメリットもあります。

今は47,000ポイントまで貯まった。

しかし、今年も残り少ない為にANA便が飛んでいる場所への出張を年内に入れるのは難しいだろう。

あとは自腹で旅行に出かけるくらいしかプレミアムポイントを貯める事はできなそう。

予定もない旅行をしてまで獲得する価値があるのかどうか思案しているところだ。

ラウンジが使えるといってもいつも搭乗時間ギリギリに空港にいく私にとってはそれほどメリットはない。

ラウンジで無料で飲み食いができると言ってもブタになりたくない私は間食を殆どしないのであんまり意味はない。

でもお酒が無料で飲めるのは魅力的なんだよな~。

それと専用ゲートからのチェックイン、手荷物の優先は魅力的ですね。

でもそれだけの為に自腹を切る必要はあるのだろうか。

悩むところだ。

本当にどうしようかな。





追伸:
なかなか手に入らない黒川博行の国境はとても面白かった。
イケイケの武闘派経済ヤクザ桑原がじつにいい。

国境は結局増刷されて上下巻に分かれてキレイな装丁になって文庫本で再販が開始されてしまった。
もう儲けは出ません。

いまは疫病神シリーズの第三弾、暗礁を読んでいる。

このシリーズは本当にいいですわ。

直木賞受賞作の破門まであと少しです。

2014/12/15 08:31 未分類 TB(0) CM(2)
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
便利な出張道具
メールフォーム
相互リンクも募集しております、当ブログへのリンクを貼った後にメールにてご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
気になる事があれば検索してみましょう、このブログ内で何か面白い事が見つかるかも知れませんよ。
月別アーカイブ
プロフィール

はんどう

Author:はんどう
FC2ブログへようこそ!