初めまして半導体製造装置のフィールドエンジニアをしております。出張情報やユーザー情報、日々の仕事内容等をランダムに綴っていきます。半導体に限らず言いたい事を何でも書いちゃいます。同業種のブログはとても少ないと思うので、参考にして頂ければ嬉しさこの上ありません。私が実践している副収入を得る方法も時々公開してみようと思います。
スポンサードリンク


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
全記事表示リンク
数年前の出来事ですが、面白い事がありました。

当時はかなり焦りましたけどね。

お客様先での作業の時に工具や改造パーツ等を事前に送らせてもらう事ってとても多いんです。

お客様に直接発送するのが殆どなんですが、中には受け取りを嫌がる方もいらっしゃいます。

まあ色々な理由があるんでしょうから仕方がないことかなと。

受け取りを嫌う担当者さん宛に入場する事がありまして、入場前日にレンタカーショップに荷物を送る事にしました。

入場する日にレンタカーを借りて、荷物をそのままピックアップして入場するという予定だったんです。

これも私が良く利用するパターン。

車で出張先にいくのが死ぬほど嫌いな私は電車で移動して、そこからレンタカーという方法をとります。

車を運転している時間は捨てているのと一緒ですから。


親切にしてくれるショップなので、いつも気分よく利用させて頂いております。

ショップにはいって荷物の到着を確認したところ、既に到着しておりトランクに乗せてありますとの事。

親切が心に沁みますね。

車で工場に到着、担当者に連絡をして荷物を降ろす前に荷物を確認、異常ありません。

開梱して中身を確認すると全く身に覚えのない道具類が。。。。。


大きなライトやドリルといった自分は滅多に使わないものばかり。

ダンボールの外観は全く一緒なのに中身が違います。

青ざめました。

すぐにショップスタッフが間違えてのせてしまった事に気付き連絡してみると、幸いなことに間違えられた自分の荷物はショップにあるとの事。

すぐにスタッフが工場まで持ってきて、荷物同士の交換が完了。

既に間違えられた荷物の持ち主もショップにきていたようで、ショップスタッフもかなり焦ってましたね。

まあ大した遅れもなく、仕事を始められたので良かったんですけどね。

ショップスタッフの親切心から生まれた出来事なので、仕方ないですね。

いつもとてもよくしてくれるので怒りはまったく感じませんでした。

良好な人間関係っていつでもどこでも大切ですね。
2014/08/29 12:30 未分類 TB(0) CM(0)
夏休みですね。

働くのが嫌いな私にとっては夏休みは最高に気分が良くなります。早く週休3日時代がこないかな。

新聞を読んでいると夏休み期間中も無休の半導体工場がけっこうあるようです。

中国向けの製品需要が高まっているらしく、工場をフル稼働させているとか。

東芝四日市、ソニー熊本、富士通三重、これらが掲載されていました。

10年前はどこの工場もフル稼働でしたね。

夏になるとお盆休みの対応はどうなっていますか?との問い合わせが必ずきたもんです。

今年は一社もなかったんじゃないかな。

最近は装置台数も減ってきている事と携帯の番号を知っているお客様も多いから、聞かれないのかも知れませんが。

夏休み中の完全オフモードなのにお客様からトラブルの電話がありました。

夏休みが終わってしまう、早くも気持ちが急降下し始めています。


2014/08/16 11:46 未分類 TB(0) CM(2)
いよいよルネサス甲府閉鎖が迫ってきましたね。装置の立ち下げも始まっているようです。

私も最後にお伺いする機会があるかもしれません。

10年以上に渡って出入りさせて頂いた工場なのでさびしいですね。

知っている担当者さんから退職の挨拶を頂いたりもしまして、泣けてきそうでした。

日立製作所だったのに切り離されて、工場は閉鎖。

20年前はだれも想像していなかったでしょう。

私はルネサス甲府さんのメーカーに対する応対にはとても好感を持っていました。

たまたま担当者に恵まれただけかもしれませんが、どんな事案でも一緒に解決しようとする姿勢が

素晴らしいと思いましたね。

どこかのメーカーの「はい直しておいて、結果だけ報告してね」というのとは明らかに違いました。

深刻なトラブルであれば自分たちも頭を捻ってアイデアをだしてくれる、そんな姿勢が好きでしたね。

何も考えないのにプレッシャーだけはかけてくる脳なしとは全く違ってました。

メーカーと一緒に考えて自分たちも成長しようとする工場、それとは対極に位置する工場があります。

メーカが好意を持つ工場は閉鎖、メーカーから反感を買う工場が繁栄していく、嫌な構図ですがこれが

現実ですね。

嫌な業界になってきました。



2014/08/07 12:15 ルネサス TB(0) CM(0)
今年に入ってから本当に頻繁に飛行機に乗ってます。

どんな具合かというと今年だけでANAのプレミアムポイントが30000ポイントに達してしまうような勢いです。

マイルはもっとすごい勢いで貯まってます。

最近航空会社に対する不満を感じています。以前このブログでも書きましたが、予約数が座席数を上回ってしまう件です。

以前JALで生まれて初めて聞いたんですが、先日は羽田でまたまた耳にする事になりました。

出発時刻直前になって「本機は座席数を上回る予約を頂戴しております。全員の方がお乗り頂けない状態である為、便変更にご協力頂ける方を募集致します。ご協力頂いた方には7500マイルまたは現金10000円を差し上げます」というアナウンスが流れました。
具体的に3人の方の協力をお願い致します、という募集アナウンスが流れます。

報酬が大きいので群衆はざわつき始めます。

名乗り出る人がいるのかいないのかきょろきょろする人も。

前回もそうでしたが、何人かの人が名乗り出るんですね。

急ぐ旅でもない人は10000円貰える方がいいですからね。

名乗り出た人がいたので急いでいる方たちは良かったよかった、と定時運行が約束される事に胸をなでおろすわけです。

すると再びアナウンスが、「当機は座席数が不足する可能性がありましたが、座席数を調整し全員の方にお乗り頂ける事になりました。便変更に協力頂いた方もお乗り頂けます、ご協力ありがとうございました。」

ずっこけますよね。

だったら最初からそんな募集するなよ。申し込んだ人が好奇の目に晒されるだけで終わってしまうだろう。

だいたい飛行機で座席数を調整するって、そんな事不可能じゃないの?

コンピューターで全て管理してあるのに予約数が座席数を上回ってしまうってどういう事なの?

こういう事はもう絶対にやめてもらいたいですね。

一度募集して応募者がいたら、結果乗れようが乗れまいがその時点できちんと報酬は与えるべきです。

なんだか頭にくるんですよね。


2014/08/05 09:24 未分類 TB(0) CM(0)
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
便利な出張道具
メールフォーム
相互リンクも募集しております、当ブログへのリンクを貼った後にメールにてご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
気になる事があれば検索してみましょう、このブログ内で何か面白い事が見つかるかも知れませんよ。
月別アーカイブ
プロフィール

はんどう

Author:はんどう
FC2ブログへようこそ!